商品案内

Made in TSUBAMEのワインタンブラー
新潟県燕市で生産された優れたデザイン・品質の商品に対して、燕商工会議所が認定した製品だけ集めたブランド『Made in TSUBAME』。
その中でも、今注目されているのが、優れた機能性と美しいフォルムが魅力のステンレスタンブラーのシリーズです。
特に、ワインの熟成を早めるというワインタンブラーは必見です!

ご購入は【こちら】
商品の詳細は【こちら】

元は金仏壇用手打ち錺金具を製造する会社として起業した田辺金具 。
金属加工や磨きの技術を生かした多種多彩な銅製品は、見た目も美しく、使い易いのが特徴です。

『ふわっと銅の玉子焼き』
銅製の玉子焼きは熱を均等に伝えるので、卵焼きを美味しくふっくらと仕上げます。
一つ一つ手作業で製造している逸品です。
ふわっと銅のたまご焼き
『からっと銅のあげなべ』
熱伝導に優れた銅は揚鍋用として最高の素材です。
揚げ上がりの色も美しく、からりと美味しく仕上がります。
からっと銅のあげなべ
『箸まくら』
重厚感のある上品な模様の箸置き。
いつもの食卓を華やかに彩ります。
箸まくら(箸置き)
『銅の米計量カップ』
純銅製の美しいフォルム。
高級感があり、見せる米びつや、ガラスジャーと一緒に置くのも素敵です。
銅の米計量カップ
『銅のコーヒードリッパー』
銅は熱伝導性が良く、熱をむらなく伝えます。
お湯が冷めにくく、何度も注ぎ分けるハンドドリップに最適!
雑味のない、高級感ある味わいを堪能できます。
銅のコーヒードリッパー

元は金仏壇用手打ち錺金具を製造する会社として起業した田辺金具 。
現在では金属加工や磨きの技術を生かして、数多くのホームウェアを生産しています。中でも多種多彩なトングは必見です。

『抗菌耐熱カラートング』
揚げる!炒める!盛り付ける!取り分ける!
あると便利な万能アイテム。
耐熱トング
『抗菌耐熱フラワートング』
おしゃれでカラフルなフラワートング(チューリップ)です。
パスタやサラダをつかむのに最適です。
抗菌仕様なのでとても衛生的です。
付属品の植木鉢型トングスタンドに立てると
まるでキッチンにチューリップが咲いたようになります。
フラワートング
にゃんこトング『きゃっちだにゃん』
カラフルで可愛いにゃんこトングです。
肉球も再現。ついつい触りたくなります♪
色、柄(しま、たま、とら)のバリエーションも豊富です。
ねこの手トング
『フェイブル スマートトング』
羽のような美しいフォルム。
卓上に置いても先端が触れず、アーチ状で持ちやすいハンドルの万能トングです。
ステンレストング
『焼肉トング』
より安全に焼肉を楽しんでいただくために考案したトングです。
先端のギザギザがお肉をしっかり掴みます。
焼肉トング
『くまモンスマートトング』
ご存知、ご当地ゆるキャラ【くまモン】のトングが登場!
食卓の小皿に立たせて、かわいいくまモントングを見ながら楽しい食事をどうぞ♪
くまもんトング

コイデ製けん玉百貨店の木の玩具で有名なコイデ製のけん玉。
5年ものの木を使い、高級おもちゃに使われているものと同じ木を使ってます。

コイデは、流行に左右されず、本物志向の日本製の木のおもちゃを丁寧に作り続けているメーカーです。

メーカーサイトは【こちら】

燕三早くから鍛冶が行われ、日本一のハウスウェア生産地へと成長した新潟県燕市。

現在、海外の安価な製品が主流の中、あえてMade in JAPANにこだわり、道具作りの原点に立ちたい、本物を使っていただきたいと願い、先人への感謝と、地域の誇りで生み出されたのが和平フレイズの『燕三』ブランドです。

楽しく料理をつくる、そして楽しく食べる。
テーマは「 EAT+COOKING 」。
キッチンからダイニングへ、ボーダレスに楽しさ、心地よさを演出してくれる道具を創りたい。
そんな想いからヨシカワとアッシュコンセプトとのコラボレーションによって生まれた、
まったく新しいコンセプトの「EAトCO」シリーズ。
キッチンでも、ダイニングでも、そこにあるだけで心を豊かにしてくれるフォルム、素材感、カラー。
見た目だけではなく、もちろん機能性にも優れたデザインです。
使って、置いて、どんどん愛着が湧き、「つくる+食べる」をますます楽しいコトにしてくれるクッキングツールです。
Nabeシリーズ
フタと本体が楕円で美しくユニークなフォルムのアルミ調理鍋です。
フタの向きを変えることで、隙間をあけて蒸気を逃したり、閉めたりすることができます。
Hachiシリーズ
ステンレスのシャープな質感と、表面の優しい手触りのコンビネーションが新鮮なボウルです。
サラダなどを盛り付け、そのままテーブルへ出してもOK。
従来のステンレスボウルにはない洗練されたデザインが、料理をつくる、食べるを更に楽しくしてくれます。
Hasamシリーズ
シンプルなフォルムに使いやすさを凝縮したトングです。
握りやすく、食材を挟みやすい硬さで、片面には3つのスリットを入れました。

スリット面を下にして使えば、料理の水分を切ることができ、反対のスプーンを下にして使えば汁ものなどの具材を汁ごとサーブできます。
Orosシリーズ
トレーのようなモダンデザインなので、そのままテーブルに出しても素敵です。
ワサビやショウガなどの薬味を卓上ですりおろし、新鮮なまま料理に添える。

周囲にカーブをつけたトレー形状で、こぼれにくく、汁ものなどには薬味を溶かしながら入れられます。
Itaシリーズ
白木と樹脂を組み合わせた新発想のカッティングボードです。
白木と樹脂部分との境目には溝があり、切った食材の汁が外にこぼれ出ない設計です。

ブラックの樹脂は肉汁を目立たせず、卓上でサーブしたい肉料理などにぴったり。
また、樹脂部分を取り外し、白木部分を裏返せば別々に使うことができ、洗うときにも便利です。
Namiシリーズ
波形のフォルムと4つのカラーが楽しいマットです。
熱に強く、滑りにくいシリコーン製なので、つかむ、敷くという機能に優れています。

積木有限会社茂野タンス店が造る新潟県特産桐製品。
桐の特性を活かした安全で創造性を育成する玩具『KIRIY(キリー)ちゃん』が好評です。
原料の桐は、数ある木材の中でも特に軽く、柔らかい木材です。素材温度も高く、触った時にほのかな暖かみを感じさせてくれます。

玩具の表面は無塗装です。接着剤は、積木に関しては全て、お米を使った天然素材の接着剤(そくい)のみを使用しておりますので、万が一お子様が口を触れましても、ご安心いただけます。
人間の感性は3~4才で決まると言われています。素材で単純な物は、創造力を刺激します。教育玩具として、母と子の対話の場にお使いいただけます。

メーカーサイトは【こちら】

散髪はさみ理美容鋏専門メーカーとして業界で高い評価を得ているシゲル工業の散髪鋏。
プロも愛用する、素材・仕上がり・切れ味どれをとっても納得の逸品です。

メーカーサイトは【こちら】

パール金属加熱後の予熱を利用して調理する真空保温調理器。
既成概念に囚われない独創的な新製品を次々と企画開発し、急成長を遂げているパール金属株式会社の造る、真空保温鍋。
調理鍋加熱後の余熱を利用して調理する真空保温調理器です。
ステンレス魔法びんのような高い保温力で食材にじっくりと火を通します。
短時間の加熱の後は火を使わず、鍋につきっきりになる必要がないので、時間とエネルギーを効率的に使えます。

メーカーサイトは【こちら】

藤次郎包丁シリーズ業務用包丁の製造で定評のある藤寅工業株式会社の「藤次郎」シリーズ。
業界屈指のラインナップを誇る藤次郎は、すべてのシリーズで妥協の一切ない切れ味を追求し続けています。
切れ味の追求は、業務用に限らず家庭用の包丁でも作業性や味に必ず関わっていると確信しているからであり、すべての人に分け隔てなく同じ切れ味の良さを提供したいと考えているからです。
洋包丁・和包丁に限らず様々な用途の包丁に、最も最適な素材を組み合わせ、切れ味や耐久性のバランスを高次元で実現しています。

メーカーサイトは【こちら】

ユキワ製品一流ホテル・レストラン等に使用されている業務用製品製造販売では、最高峰クラスのメーカーと目されるユキワ。

永きにわたりご使用いただいても、曇ることなくその輝きを失わないテーブルウエアたちは、その圧倒的な存在感を放ちます。
研磨技術を極めた匠がこだわり抜いて生み出した、渾身の逸品です。

メーカーサイトは【こちら】


こちらの「チョイ曲げフック」は第39回”なるほど展”にて特許庁長官賞を受賞したアイデア商品です!
パイプを色々なカタチに曲げて吸盤で固定し、あらゆるものを引っ掛けられます。
壁や冷蔵庫やシンクなど、吸盤がくっつく平なところさえあればどこでもご使用いただけます。安心の防カビ加工で水回りでも活躍します!


第二弾の24金使用のビアタンブラーに続き、錫でお求めやすい「華」シリーズを制作しました!古来より酒器に使用されてきた錫は、イオン効果が高く、お酒をおいしくまろやかにしてくれます。長く使い込むうちに独特の風合い
・味わいが出てきます。こちらも化粧箱入りバージョンをご用意しておりますので、お酒通への贈り物にいかがでしょうか?

新潟県燕市は金属加工の町として知られています。
全世界にブームを引き起こした『iPod』の魅力のひとつは、ボディー背面の滑らかで繊細な鏡面仕上げです。その鏡面仕上げを担当したのは、新潟の研磨職人たちでした。
鉄やステンレスやチタンをプレス機で加工した後、製品にする前に、磨きは欠かせない工程です。
50年代後半から80年代は、燕市周辺には1500を超える研磨業者がひしめいていたそうです。
江戸時代の和釘に遡る燕のモノづくりの歴史は、海外製品に対抗して新たな事業に挑む果敢な変革の連続で、それが地域に活力を与え、モノづくりの歴史をつくってきました。
高度な技術を駆使したオリジナルブランドにも力を入れており、「純チタン」のビアマグカップなどは、「ビールの泡立ちがまるで違う」ということから、注文に生産が追いつかず、納品2年待ちの逸品だそうです。

そんな素晴らしい新潟の特産品をもっと多くの人に知ってもらいたくて、第二弾の製作はビアタンブラーやぐい呑みの晩酌シリーズにしました!
晩酌の時間が本当に楽しくなる逸品です。
ひとつひとつ手作業で磨き上げられたタンブラーに注いだビールは、きめ細かくなめらかな泡立ちがいつまでも長持ち。
保温・保冷効果も抜群で、キンキンに冷えたビールが楽しめます。
内側は24金仕上げですので、高級感も格別。金属臭がなく、お酒の香りが引き立ちます。抗菌効果もあり、いつも清潔。
桐製化粧箱入りのバージョンもご用意しましたので、ぜひプレゼント用にもご活用ください。

ご購入は【こちら】
商品の詳細は【こちら】


第一弾は、「佐渡小判」です。プレス業、メッキ業のチームで製作しました。

昔ながらの伝統的な工法で作り出された小判は、ずっしりとした重みがあります。
重ねた時に、本物の小判のような音が出るもの特徴。
本物の小判により近いものにと、こだわって製作した逸品です。

⇒ 商品の詳細はこちら

none

  • 越後屋プロジェクトとは
  • 新潟、佐渡のご案内
  • 商品案内
  • ご購入
  • ご購入者の声
  • イベント情報
  • お問合せ
  • リンク